初めてのナノブロック作りは意外と大変だった! #ナノブロックアンバサダー 「作って撮って!“好きナノつくろう”体験イベント」




初めてのナノブロック作り

実は今回のイベントが初めてのナノブロック作りでした。

(バレンタインチョコについてきたミニキットは作ったことがありますが、本格的に作るのは今回が初めて。)



今回選んだのは、エレキギター レッド

初めてだったので簡単そうなものを選びました。

(実はあまり簡単ではなかった・・・!)

ナノブロックパッドとピンセットは必需品かも



今回のイベントではナノブロックパッドという、組み立てに便利なシリコンパッドをお土産にいただきました。
ブロックがずれず、組み立て途中のブロックのトレーにもなります。



専用ピンセットは、先端がポッチ型になっていて、ポッチを確実につかむことができるスグレモノ。

これがないと間違って組んでしまったブロックを外すのがめちゃくちゃ大変です!

(イベントではピンセットをお借りしました。)

実際に組み立ててみる



いくつかの袋にわかれて入っていますが、組み立て順に入っている訳ではないそうです。



じゃら~~っとトレイにブロックを出します。

ポッチがある下側は作業スペースに。




エレキギターは高さがあるので、高くなってくるとナノブロックパッドに固定しづらかったです。

しかもボディの曲面が難しい。

どこにブロックがあって、どこがないのか、説明書を見ながらでもわからなくなる…。
「今、自分は何段目を組み立てているのだっけ?」と何度振り返ったことか…。

他の参加者の方は慣れている手つきでどんどん組み立てていくので、焦る、焦る…。

そして完成!
組み立てに夢中になりすぎて、作成途中の写真を撮り忘れました…。 

おみやげをたくさんいただきました!



作ったナノブロックと、ナノブロックパッドだけでも嬉しいのに、帰りがけにさらにおみやげが!

情景コレクションシリーズ
甲冑 端午の節句

ナノブロックプラスのダックスフント

情景コレクションシリーズは海外の観光地などが多く、周りの参加者の方々がバッキンガム宮殿やエッフェル塔が入ってた~と言っている中で、開けたら甲冑が出てきて大笑い。

甲冑のインパクトすごい…!

イベントで作ったエレキギターよりブロック数が多く、難しそうなのでじっくり取り組みたいと思います!

5月に飾るぞ~!!

撮影編に続きます。

–次回予告
「izuminさんの写真撮影講座を受けて、作ったナノブロックを撮影!」




シェア・購読いただけると嬉しいです